赤ちゃん 幼児 こどもの肌荒れ・アトピー等の皮膚トラブル対策に。空気が乾燥する冬のシーズンに、使い勝手が便利なアルテクリームのご自宅用80gと外出用20gのまとめ買いセットです。

キャンペーン
定番商品
セット商品
お得なまとめ買い
NUK
Sassy
メイド オブ オーガニクス
BOOKコーナー
キャンペーンブログ
Q&A
よもぎニュース
全成分表示
QRコード
商品詳細
アルテクリーム80g+20g

アルテクリーム80g+20g

赤ちゃん 幼児 こどもの肌荒れ・アトピー等の皮膚トラブル対策に。
カワラヨモギエキス配合のよもぎクリーム【自宅用80g & お出かけ用20g セット】
商品番号
s0024
商品名
アルテクリーム80g+20gセット
販売価格
4,320円(税込)
特価
4,011円(税込)

カワラヨモギを保湿剤として配合した、無香料の自然派薬用クリーム
80g+20gのセットです!

お徳用サイズの80g。赤ちゃん、乳児、子供の肌荒れ等、冬場の肌トラブル、お肌のひどい痒みやアトピー、しっしん対策に
おっぱいで育てる母乳育児ママには、乳頭・乳頸部の痒み・痛み・傷等にも安心してご使用いだだけます。
「アトピー性皮膚炎を原因とする痒み」や「乾燥肌」などでお悩みの方から、新生児、乳幼児、こどもの汗疹(あせも)対策、「透析患者のひどいかゆみ」「黄疸によるかゆみ」「老人性皮膚掻痒症」などでお悩みの方も、是非お試しください。

アルテナチュラルクリームの使用体験談(NO.1号)

アルテナチュラルとアルテクリームの違いは?

→→ステロイドを使用しておりませんので、お肌に敏感な方にはおススメです。パパの髭剃り後や日焼けなどのアフターケアにもお使いください。

● 外出等のお出かけ時の持ち運びに便利な携帯タイプ「アルテクリーム20g」もご用意しております。 赤ちゃんとママ


ひどい痒みでお悩みの場合

「アルテクリーム」とヨモギローション(「アルテケアローション」、「アルテニーニローション」)の併用をおすすめしております。
この方法は全国の助産院でもひどい痒みには併用して使用いただいております。
アルテクリームに含まれているカワラヨモギの成分がお肌に浸透して徐々に痒みを除いていきます。

なお、お肌にやさしいクリームということもあり即効性の効果はございませんので、その間にお肌をかきむしってしまうと治りが遅くなります。そこでヨモギローションをつけていただけば、メントールの効果でお肌に清涼感を与えます。
特に痒みがひどい箇所にはヨモギローションを清潔なガーゼやコットンパフなどに浸して(パッティングの要領で)軽くたたくように塗ると肌への刺激も少なく効果的です。その後アルテクリームを幹部に塗布してください。

アルテケアローション アルテニーニローション

カワラヨモギとは?

カワラヨモギはインチンコウ(茵陳蒿)と呼ばれ古くから中国や日本で生薬として広く利用されてきました。皮膚外用用途としては皮膚の病原菌に対する発育防止作用が確認されており(発ガン物質やカビの繁殖を抑制する、強力な坑カビ成分が含まれています《農林水産省発表・ 1993.12.27日経新聞》)これが乾燥肌、肌荒れ、湿疹、アトピーの症状等、肌の痒みを抑えて炎症を鎮める効果な役割を果たします。
自然育児を推奨している助産院でも大好評
おむつ赤ちゃん

〜乳頭・乳頸部にアルテクリーム〜
・・・ビバマンマ 柳澤 薫先生(東京都江東区)・・・

アルテクリームは生後直ぐの赤ちゃんの湿疹に安心して使えます。ホッペはもとより頭皮の引っかき傷などにも使っています。
このようにスキントラブル、痒み止めにアルテクリームは母子ともども効果的で、臨床として大変助かっています。

お母さま方の乳頭の傷、吸われすぎてヒリヒリ痛い、赤く腫れている時、乳頸部が痒くて堪らなかったり、切れたりした時もアルテクリームは効きます。乳頭・乳頸部にアルテクリームを塗ってからサランラップで上から押さえて固定するとクリームの吸収がよくなります。他に私の体験では口内炎にもアルテクリームは大変有効です。


〜いろいろな症状にアルテクリーム〜
・・・小山自然育児相談所 伊東厚子先生(栃木県小山市)・・・

アルテクリームは、日系ブラジル人の方でとても気に入っている方があり、わざわざ佐野市(小山市より車で40分位)から買いに来られます。御主人のひげ剃りあとに好評という方や奥様がナイトクリーム代わりに使って朝はお肌がピカピカという方もいます。赤ちゃんの赤くただれて皮がめくれたような、おむつかぶれにはとても有効です。冬場のひび切れや主婦湿疹のひどい方にもお勧めして喜ばれています。

(コメントはよもぎ健康法研究会より)


■ カワラヨモギエキスって何??? ■

カワラヨモギエキスとは、キク科の植物であるカワラヨモギの花、葉、茎から抽出したエキスであり、細胞修復と抗アレルギー作用が期待され、利用されています。
有効成分には、タンニン、フラボノイド、精油を含み、抗菌効果があるので、肌を清潔に保ち、肌荒れを防ぐ化粧品に配合されています。また、フケやカユミを防ぐ頭髪用化粧品にも適しているともいわれています。
ハーブ系エキス(ゼニアオイエキス、チョウジエキス、甘草エキスなど)との相乗効果により、肌のキメを整える成分・美白成分としてエイジングケア化粧品に用いられる。
漢方では2000年以上も使われてきた民間薬(生薬)で、消炎作用があるといわれています。
生薬名はインチンコウ(茵陳蒿)と呼ばれています。


【カワラヨモギのさらに詳しい詳細はこちら】

なんで?


bottom bar